「My Macrobiotic Life」お料理は錬金術 そして、ヒーリング

 

私が生まれた韓国の大自然

 

私は韓国のソウルから南へ約400キロにある全羅南道霊岩郡で生まれました。自然豊かで磁場がとてもよいことから「自然村」と定められているようです。今はずいぶん近代化されていますが、私が生まれてから中学生頃まではすごい田舎で、自給自足のような生活をしていました。日本でいうと昭和の時代ともいえます。あらゆる家畜は全部飼っていました。牛は田んぼで働き、豚や犬などは育ててお金にしたり、ひよこを育てて食料にしたり、その卵は貴重な食料でした。アヒルもウサギも猫もたくさんいて、うちの家は家畜場ではないかと錯覚するくらいでした。

 

春には野菜を採りに、秋には燃料を得るために母と一緒に山に通いました。練炭が普及したのは私が高校生の頃からです。安らぎの田舎ではなく、乏しくて何もない環境で生きるのに精一杯でした。今では大自然の中での生活が貴重な宝物で誇りに思っています。

 

病気をきっかけに来日

 

4人兄弟の長女である私は、自分でなんでもしなければなりませんでした。親に頼らず、長女としての緊張感や責任感の中で生き、たくさん苦労をしながらも明るく過ごしていました。仕事をしながら夜間大学に通い、忙しい生活を送っていました。

 

そんな2004年3月、突然胃がんの宣告を受け、頭が真っ白になって気を失いました。「神様はどうしてこんなひどい目に遭わせるのか?」。悔しくて毎晩泣いていました。当時は「がん=死」だったので、恐れでいっぱいでした。「やり残していることが山ほどある!死ぬのはまだ早い!」と叫びました。

 

幸い手術に成功して回復しつつありました。いつもの生活に戻ったにも関わらず、生きる力や生き甲斐は全く感じられませんでした。そんな日々を過ごす中、未来の希望が欲しかった私は2005年3月、日本への留学を決めたのです。学んでいた日本語を短大や仕事で活かしてきたので、第二の人生は日本だと思ったのです。家族は大反対でしたが、私の意志は強いものでした。

 

マクロビオティック料理教室との出合い

 

日本ではマクロビオティックのお店をよく訪れていました。食べている時の幸福感、食べ終わったあとの安心感やリラックス感は人を癒せると思うようになりました。

 

食事は食材から命をいただき、料理は食材を使って全く違う形に変換しています。まさに錬金術といえます。料理には感謝の気持ちが入っているので、その気持ちがまっすぐに食べる人にも伝わります。私は料理から愛情を感じて、そのお店の料理教室に通い始めました。そして、陰陽五行に沿った素晴らしい内容に魅了されました。宇宙にも経絡( 陰陽)が流れていて、宇宙も地球も私たち人間も同じだと気付きました。この気付きがリマ・クッキングスクールに通うきっかけとなりました。

 

スクールでは素晴らしい先生や友だちに巡り会い、料理だけでなく人生の勉強もできました。人と人との交流の中でたくさんの気付きがありました。この世界の中で日本という国、日本人という個性、素晴らしい魅力などは、今私が今生を終わらせるまで共感していくのだと思います。

 

スクールに通ってから、夫に「お料理が上手になってる。美味しい!」と褒めてもらえるようになりました。そして、韓国の料理や精進料理など、色々な料理にも興味を持ち始め、知人の推薦でお店のキッチンを借りて私の創作料理を提供する機会にも恵まれました。また、家でも料理教室を開くことになり、山梨や東京近郊にも出張料理の依頼が入るようにました。毎日が喜びにあふれてきました。私を取り巻いているすべてに感謝です。

 

 

今取り組んでいること

 

「私が今を生きる原動力は何だろう?」「私という存在がこの世を生きていくにはどうしたらいいのだろう?」

 

すべて私が主人公であり、私がすべての創造主です。私が生まれてから今までの人生、そしてこれからの全ては私の選択により決まり、私が望んでいるからこそ叶っているのだと思っています。そして今、身の回りで起こっているすべてのことに肯定的な理由があります。こういう考えを基にして、これからたくさんと方々との繋がりを深くしていきたいです。

 

「私が変わればこの世が変わる」

 

創作料理教室やカウンセリング、癒しを通してお手伝いをさせていただきながら日々感謝の気持ちで生きていきます。

 

神 羅映 / じん なよん

リマ・クッキングスクール師範科修了(2017年夏期優試作会秀賞受賞)大病がきっかけで来日した際、必然的にスクールに出合い、料理に興味を持つようになる。学んだことを生かしながら、薬膳・精進料理、創作料理を教えている。

 

 

 

月刊マクロビオティック 2018年1月号(964号)より
 
マクロビオティックとその料理法に関するホットな情報、健康と美を創り、生命をはぐくむための食と、その知識のご紹介、などなど・・・。あなたの人生を豊かにする情報が毎号満載です。日本CI協会で行っている料理教室や講座などのお知らせもご案内しています。
 
(本体価格600円+税) 発行元:日本CI協会

 

「月刊マクロビオティック」ご購読はこちら