「伝統レシピ」第1回 おめでとう/七草粥

 

 

おめでとう

材料(5人分)

玄米……1.5カップ
小豆……1/4カップ
水……玄米の5~10倍
塩……小さじ1/3

作り方

圧力鍋の場合

❶玄米を乾いた布巾でふき、玄米の透明感がなくなりキツネ色になるまで炒り、小豆は選別して洗う。
❷鍋に①と水、塩を入れ、中火にかける。
❸圧力がかかり、蒸気が出てきたら蛍火にして40分~1時間炊く。
❹火からおろし、圧が抜けるまで待つ。

土鍋の場合

❶圧力鍋の行程①~②参照。
❷沸騰後、螢火にして約2時間炊く。途中蓋を取らない。

 

七草粥

材料(5人分)

玄米……1カップ 水……5カップ
塩……小さじ1/2 セリ……8g
なずな……4g  はこべ……4g
すずな(かぶ)……1/3個
すずしろ(大根)……17g
小松菜……10g  にんじん……10g
玄米餅……5切れ 胡麻油……小さじ1/3
塩……小さじ1/3

作り方

❶玄米は洗って水を切り、圧力鍋に入れて2倍の水と塩少々を加えて40~60分炊く。
❷野菜、野草は全てみじん切りにし、混ぜ合わせて、油で炒めて塩を加える。
❸①が炊き上がったら蒸らして蓋を取り、残りの3倍の湯を加える。
❹②と塩を加える。
❺焼いたお餅をお椀に盛り、④を注ぎ入れる。

 

2018年1月号その他のレシピは

  • ふろふき大根
  • ゆり根のから揚げ
  • ヤンノー

 

 

月刊マクロビオティック 2018年1月号(964号)より
 
マクロビオティックとその料理法に関するホットな情報、健康と美を創り、生命をはぐくむための食と、その知識のご紹介、などなど・・・。あなたの人生を豊かにする情報が毎号満載です。日本CI協会で行っている料理教室や講座などのお知らせもご案内しています。
 
(本体価格600円+税) 発行元:日本CI協会
 

「月刊マクロビオティック」ご購読はこちら