食事法ガイドライン

 

マクロビオティック食事法:食べ方

  1. よく噛むこと(一口ごとに最低30回以上)
  2. 食事の量を腹8分目にすること
  3. 湯茶を控えめにすること

 

マクロビオティック食事法:食材の割合

マクロビオティック食事法ガイドライン

 

 

 

You are what you eat.
〜あなたのカラダは、あなたが食べたものでできている〜

食べたもので私たちの体は作られます。食べるものが自然に沿っていれば、体は自然の恵みを十分にうけて健康でいられる、これがマクロビオティックの考え方です。

 

そしてマクロビオティックは本来窮屈なものではありません。動物性食品もNGではなく、その人の状況に合わせて摂り入れることもできます。

 

上記「マクロビオティック食事法」の基本を参考にして、旬の野菜を摂り入れた毎日の献立を考えてみてくださいね。