大澤 満花/おおさわ みちか

子どもの自然治癒力を高める食事を求め、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。
修了後は講座の助手として鍛錬を重ね、長い下積みを経てリマ・クッキングスクール講師となる。
料理は愛情表現のひとつであると捉え、家族や縁ある人々に料理をつくることが何よりの喜び。

角元 康代/かくもと やすよ

リマ・クッキングスクール千葉校主宰。夫の転勤に伴い、全国を転々とする中でマクロビオティックや天然酵母のパンと出会う。現在は子どもルームにて勤務。「朝はお味噌汁を飲もう!しっかりご飯を食べよう!」と、次世代を担う若い子ども達へマクロビオティックを伝えるべく奮闘中。

勝又 靖彦/かつまた やすひこ 

日本CI協会会長。
1940年生まれ。1963年日本CI協会に入会。桜沢如一先生にPUネーム(トーマ)を頂いた最後の弟子。1973年より塩問題に取り組み、1998~2003年㈱天塩の社長を務め、自然塩「赤穂の天塩」の全国普及に尽力。2005年に日本CI協会の会長に就任。

助川 ひろこ/すけがわ ひろこ

管理栄養士。認定インストラクター、メディカルシェフを取得後、リマ・クッキングスクール姉妹校認定講師となる。茨城キリスト教大学食物健康学科を卒業し、同大学院に所属。食材の機能性の研究を続ける。

野口 結加/のぐち ゆか

基本のマクロビオティック料理から、独自のアレンジを加えた応用料理のほか、創作そば、パン、スイーツ等、得意とする料理も幅広い。

1 / 212