大澤 満花/おおさわ みちか

子どもの自然治癒力を高める食事を求め、リマ・クッキングアカデミー(現リマ・クッキングスクール)の門を叩く。
修了後は講座の助手として鍛錬を重ね、長い下積みを経てリマ・クッキングスクール講師となる。
料理は愛情表現のひとつであると捉え、家族や縁ある人々に料理をつくることが何よりの喜び。

角元 康代/かくもと やすよ

リマ・クッキングスクール千葉校主宰。夫の転勤に伴い、全国を転々とする中でマクロビオティックや天然酵母のパンと出会う。現在は子どもルームにて勤務。「朝はお味噌汁を飲もう!しっかりご飯を食べよう!」と、次世代を担う若い子ども達へマクロビオティックを伝えるべく奮闘中。

木村 少菜衣/きむら さなえ

ふっくらとやわらかく、シンプルで飽きのこないパンづくりに定評あり。分かりやすい説明と美味しい「天然酵母パン講座」が人気。すみれカウンンセリングセミナーにて心理学・カウンセリングを学ぶ。EFTタッピングセラピープラクティショナー。

助川 ひろこ/すけがわ ひろこ

管理栄養士。認定インストラクター、メディカルシェフを取得後、リマ・クッキングスクール姉妹校認定講師となる。茨城キリスト教大学食物健康学科を卒業し、同大学院に所属。食材の機能性の研究を続ける。

須藤 ひで子/すどう ひでこ

石田英湾先生に師事。親の後を継ぎ、群馬県桐生市でマクロビオティック自然食品(有)須藤商店を運営。日本の発酵食品文化をもっと見直し、気軽にイロイロと生活に取り入れて欲しいと願っている。

野口 結加/のぐち ゆか

英文学、美学に造詣が深く、ヨーロッパのマクロビオティック事情に精通している。素材の持ち味を生かした創意工夫が得意で、キュートなスイーツ、イングリッシュスタイルのマクロビオティック料理は講座でも大人気。

檜山 扶佐子/ひやま ふさこ

リマ・クッキングスクール専任講師、料理研究家、食生活アドバイザー、国際中医薬膳師。出産を機に食の安全や自然療法に興味を持つようになり、その後マクロビオティックと出会う。リマ・クッキングスクールを卒業後、専任講師となる。その後、北京中医大学日本校にて中医薬膳を学び、国際中医薬膳師の資格を取得。2014年11月に西船橋にfoo’s cafe 檜氣をオープン。

森 騰廣/もり たかひろ

基本のマクロビオティック料理から、独自のアレンジを加えた応用料理のほか、創作そば、パン、スイーツ等、得意とする料理も幅広い。

1 / 212