講師紹介

尾形 妃樺怜/おがた ひかり

担当
初級主任講師
プロフィール
穀物菜食料理研究家。昭和53年、マクロビオティックの提唱者、桜沢如一氏の理論に出会い、以後、穀物と野菜を中心とした食事を実践。昭和54年より、穀物菜食の料理学校である「リマ・クッキングアカデミー」(現リマ・クッキングスクール)に通い始め、桜沢里真氏、大森一慧氏、吉成千江子氏、小川みち氏、植田冨く子氏、浮津宏子氏などに師事。昭和57年からは自然食品店を営む傍らリマ・クッキングスクールに通い、大森英桜氏の正食医学も学ぶ。昭和61年、同校師範科を修了。現在は「リマ・クッキングスクール」講師を務め、穀物菜食料理とその理論の普及に尽力している。