「りまじん」第84回 橘 幸子さん

 

橘 幸子さん<アドバンスコース修了>

 

心身ともに健康になりたくてクッキングスクール リマに通い始め、毎日の食事の大切さを教えていただいています。
 
食べる人のことを考え、旬の食材や陰陽を取り入れ、五感を使って自分の手で作る。それまで食を栄養学でしか捉えてこなかった私には目からウロコの連続です。
 
少しずつマクロビオティックを実践していくことで、食事だけでなく生活全体がシンプルに調ってきたと実感しています。私も家族も少々の体調不良は食事で回復し、風邪もひかなくなりました。
 
これからも楽しみながらマクロビオティック生活を実践し、今後は学んだことや経験を伝える活動ができたらと思っています。

 

<りまじん>
三角巾とエプロンにこだわるのは、桜沢里真先生から続くリマ・クッキングスクールの伝統。最近ではおしゃれに着こなす受講生が増えています。

 

月刊マクロビオティック 2019年8月号(983号)より
 
マクロビオティックとその料理法に関するホットな情報、健康と美を創り、生命をはぐくむための食と、その知識のご紹介、などなど・・・。あなたの人生を豊かにする情報が毎号満載です。日本CI協会で行っている料理教室や講座などのお知らせもご案内しています。
 
(本体価格600円+税) 発行元:日本CI協会

 

「月刊マクロビオティック」ご購読はこちら