「My Macrobiotic Life」輝いた自分に還るため


 

クッキングスクール リマ ベーシックⅡコース修了

山田 直広

 
 
免疫力を高めたい
 
僕がマクロビオティックを始めようと思ったのは、2020年に世界中で大流行した新型コロナウイルスがきっかけでした。新型ゆえにワクチンもなければ特効薬もない。そんな状況に「もはや、自分の免疫力を高めるしか方法はない」と直感的に思い、「食」と「運動」で身体を整えることを決意し、本格的に強い身体作りへの取り組みを始めました。
 
僕は天然ヘナやオーガニック商材、アーユルヴェーダやよもぎ蒸しなど、髪、身体、そしてココロを調えることをコンセプトにしたオーガニックヘアサロンを経営しています。そのため、ご来店くださるお客様も健康意識の高い方が多く、会話の中でマクロビオティックが話題になることもあり、なんとなくは知っていて興味はありましたが、まさか自分が始めることになるなんて思いもしませんでした。
 
そして、「食」と「運動」で身体を作ろうと色々始めていた時、突然このクッキングスクール リマとの出会いがやってきました。当たり前ですが、「食」を整えるにはまずお料理ができないと始まりません。でも当時の僕はお料理ができなかったのです。それならとお料理を始めるのですが、僕は性格柄「どうせ学ぶならプロフェッショナルに教えてもらいたい!」と日頃から思っているタイプなので、料理教室を探しました。仕事上、当然オーガニックの料理教室で検索しました。
 
しかし、出てくるもの出てくるもの、当時の経営していたお店の定休日だった火曜日と受講日が合わず、半ば諦めながら見ていると、パッと火曜日の受講日が目に飛び込んできたのです。しかも、その初級クラスの開催日の日付がなんと検索したその日でした! しかもそのスクールが、マクロビオティック クッキングスクール リマではありませんか!オーガニックの極みです。しかもマクロビオティックの創始者の奥様が創られたスクールと言うではありませんか。もう、完全に運命に導かれたと直感して、即電話・即受講申込みの運びとなりました。
 
 

 

当店の身体とココロを整えるメニュー、アーユルヴェーダ

 
 
楽しい受講
 
基本となるベーシックⅠコースの受講は本当に楽しく、たくさんの学びがありました。なにせお料理自体が初めてにも関わらず、最初に学ぶのがマクロビオティックだったので、「いきなりハードル高いのを選んだよね」って、お店のお客様に言われたりして(笑)。でも本当に楽しかったです。
 
教えてくださった櫻井裕子先生は気さくで優しく、丁寧でとても素敵な先生でした。
 
実習もどんどんやらせてくれて、家で実践してわからなかったことなどを質問した時も、きちんと答えてくださって感謝しています。一緒になったクラスメイトも素敵な方ばかりで、帰りに皆でお茶したりして仲良くしていただき、本当に楽しく学べました。
 
マクロビオティックを取り入れて、身体も変化してきました。僕が一番変化を感じたのは、排便に関してです。昔からお腹が弱く便が緩かったのですが、玄米食に変え、オーガニック野菜をいただくことによってそれが改善されました。これには驚きました。僕はストレス性のもので緩いと思っていたので、まさかそれが整うなんて。そうなってくると、身体全体の調子がよくなってくるので、思考も明るくなってきます。考えがなんと言うか自分中心の思考から周りにも有益になるような判断をするようになってきます。まさに脳腸相関なんだなと実感しました。ひょっとしたらマクロビオティックの食に変えてストレスにも強くなったのかもしれませんね。
 
ライフスタイルも変わりました。早起きになり、起き抜けに白湯を沸かし飲み、ヨガを取り込んだストレッチをしてからランニング。仕事の前に、自分に時間をたっぷり使います。自分が輝くこと。それが一番大事なことだとわかったから。それがわかったのもマクロビオティックに出会ったお陰だと思っています。マクロビオティックは、想像していた通りハードルが高く厳しいものである反面、とても環境や人に合わせた柔軟で優しい世界観だということが実体験でわかりました。
 
それは、マクロビオティックの根本にある概念が[ 世界平和]であるから。
 
僕はこれを座学の授業で学んだ時、衝撃と、とてつもない感動を覚えた記憶が残っています。
 
まさに僕がマクロビオティックを始めるきっかけとなったコロナ。世界平和を望むこの時代にぴったりのものだなと感じました。
 
今後は、どうせやるならプロフェッショナルになりたいのでマスターコースまで受講させていただくつもりです。それが叶った暁には、夢が色々広がります。お客様に髪のことはもちろん、身体を調える食養生も教えてあげたり、僕のお店でマクロビオティックのイベントをやってみたり…それがきっかけで皆の心身が健康になったら、なんて幸せでしょう。皆がキラキラした自分の人生を謳歌したら、なんて素晴らしいことでしょう。
 
ほんとワクワクしてきます。まさに争いのない共存共栄の世界、世界平和が叶いますよね。
 

 

ベーシックIコースで作ったお料理

 

山田 直広/やまだ なおひろ
 
目黒区在住。学芸大学駅にてオーガニックヘアサロン「Iam-Hair&Essence-」を経営。発酵食品のネット事業やECサイト代理店にて健康事業に取り組む。趣味はランニング、ヨガ、登山、ショッピング、農業、植栽。
HP:iam-hair.com/
 

月刊マクロビオティック 2021年9月号(1008号)より

マクロビオティックとその料理法に関するホットな情報、健康と美を創り、生命をはぐくむための食と、その知識のご紹介、などなど・・・。あなたの人生を豊かにする情報が毎号満載です。日本CI協会で行っている料理教室や講座などのお知らせもご案内しています。

(本体価格600円+税) 発行元:日本CI協会

 

「月刊マクロビオティック」ご購読はこちら