森 騰廣/もり たかひろ ,

マクロビオティッククッキングスクール リマ校長。
基本のマクロビオティック料理から、独自のアレンジを加えた応用料理のほか、創作そば、パン、スイーツ等、得意とする料理も幅広い。

大島 弘鼓/おおしま ひろこ

マスターコース・インストラクターコース講師、名古屋主宰。
病院栄養士を経て結婚し、3人の子育てをするうち、実家で食べていたマクロビオティックのすばらしさを再認識し、リマクッキングスクールに入校。マクロビオティックの目的である「健康的でのびのび生きる」を伝えゆくうちに、現代という時代では、食だけのアプローチでは難しいことを実感し、自己啓発、エネルギーワーク、コーチング、心理学等々を受講し、研究してゆくうちに、本当に桜沢如一先生が伝えたかったことに深く感銘を受ける。

角元 康代/かくもと やすよ

クッキングスクール リマ千葉校主宰。夫の転勤に伴い、全国を転々とする中でマクロビオティックや天然酵母のパンと出会う。現在は子どもルームにて勤務。「朝はお味噌汁を飲もう!しっかりご飯を食べよう!」と、次世代を担う若い子ども達へマクロビオティックを伝えるべく奮闘中。

櫻井 裕子/さくらい ゆうこ

クッキングスクール リマ藤が丘校主宰(2018年秋より)。2006年、妊娠を機にマクロビオティックに出会う。現在3人の子どもをマクロビオティックで子育て中。忙しい方でも無理なく、楽しく続けていけるシンプルなマクロビオティック料理を目指す。

高桑 智雄/たかくわ ともお ,

桜沢如一資料室室長
2001年に偶然入社した日本CI協会で、桜沢如一の陰陽哲学に感銘を受け、故・大森英櫻のアシスタントなどを担当する。2011年より桜沢如一資料室の設立、運営に携わる。2018年より、資料室室長として「クッキングスクール リマ」の初級、中級、上級、師範科にて理論講座を担当し、全国で陰陽セミナーを開催する。